古都奈良の音

赤膚焼窯元 大塩昭山窯による風鈴に、本麻奈良晒の短冊を吊るしました。
日本では昔から、強い風は流行病や災いを運んでくると考えられており、邪気除けの意味で軒先に吊るされていたといわれています。
涼やかな風鈴の音に、古都奈良の情景が浮かんでくるようです。

サイズ:陶器部分 直径6.5僉々發6.5
重さ :約120g

箱入り(包装はしていません)

販売価格 5,500円(内税)
購入数

カラー


おすすめ商品


麻マスク

550円(内税)
SOLD OUT


ランチバッグ

3,850円(内税)


麻蚊帳生地(生成)

1,100円(内税)


麻日傘(無地染)

19,800円(内税)


Top